ロゴ

個人と組織のメンタルコンサルティング
株式会社デフィロン

2019.10.03 , わたしたちの想い

社名に込めた想い

街も気候もすっかり秋めいてきましたね☆

寒さにめっぽう弱い私は、すでに冬の足音に身構えております(笑)

 

こんにちは^^

デフィロン 広報担当 當銘(とうめ)です。

今回は、弊社の社名〚デフィロン〛についてご紹介させてください。

 

*************************************

 

Defi  ×  もちろん  =  デフィロン

 

わたしたちの社名 デフィロンは

フランス語で〝挑戦〟という意味をもつDefi(デフィ)

日本語の「もちろん」をかけあわせた造語です。

 

〝挑戦〟

 

〝挑戦〟とは、なにか大きなことを成し遂げること

私たちの中には、なんとなくそういったイメージがあるように思います。

 

〝挑戦〟という言葉には

【困難な物事や新しい記録などに立ち向かうこと】

という意味があります。

この困難なことや新しい記録、というのが、

大きなことを連想させるのかもしれません。

 

でも、〝挑戦〟って

大きなことに対してだけのものではないと思うのです。

 

物事の大小、自覚のあるなしの違いがあるだけで

わたしたちは、常に何かしらへの挑戦の日々を送っている

のではないでしょうか。

 

たとえば、朝の支度時間

決めた時間に家を出られるように頑張っているその瞬間

それは、その時間への挑戦とも言えます。

 

『朝起きて1分以内に家を出る!』

なんて、ハードルの高い時間設定ではなくても

(そんなの余裕だよ!という方もいっらっしゃるかもしれませんが笑)

ほんの少し、ほんのちょっとでも

自分の中の頑張りスイッチが入っている時

 

私たちの中には、たしかに

〝挑んでいる〟感覚が在ると思うのです。

 

ほんの僅かな、

僅かすぎて見過ごされて当然ぐらいの

そんな些細なことかもしれなくても

たしかに〝挑んでいる〟

 

汗水垂らして、時には涙も流す

そんな挑戦もあります。

でも、ほんのちょっとの背伸びで立ち向かえる

そんな挑戦もあると思うのです。

 

どちらも、同じように〝頑張った〟ものです。

 

私たちが応援したいのは

大事にしたいのは

それらすべての〝挑戦〟です。

 

心理学には、ユーストレスという言葉があります。

心理学では、すべてのストレスが悪いものだとは考えていません。

良いストレスは、心や体を疲弊させたりするものではなく、

ときに、癒しや爽快感すらもたらしてくれます。

それがユーストレスです。

 

ユースレスは、人を強くもしてくれます。

 

このユーストレス状態というのが、

まさに〝挑戦〟なのです。

 

そして、人がユーストレス状態である(挑戦する)ために

大切なことがあります。

 

踏み出すときの一歩を後押ししてくれたり、

くじけそうな時の支えであったり

あるいは、きっかけを与えてくれる

そんな存在

 

誰かからの(あるいは何かからの)サポートです。

 

『もちろん』

 

わたしたちが「もちろん」に込めたのは

【言うまでもなく。無論】という意味そのものよりも

何かをお願いしたり、尋ねた際に

 

「もちろん」

 

と言って応えてもらった時の

あのなんとも嬉しく頼もしい感覚!!

 

その感覚を社名に込めています^^

 

「わかりました」

「いいよ」

「そうだね」

「そうしよう」

 

同じ肯定の言葉でも

 

「もちろん」

 

には、より積極的で前向きな印象があります。

 

「これ、お願いしていいですか?」

「もちろんです^^」

 

「今度の日曜、映画見に行かない?」 

「もちろん、いいよ^^」

 

「新しいプロジェクト、私にできるかな・・・」

「もちろん、大丈夫だよ^^」

 

こんな風にして文字として書き起こした際に

なんとなく^^とつけたくなるような。

 

「もちろん」

と受けてもらえただけで

ちょっと気分が上がったり

ほっとしたり

自信が湧いてきたり。

 

「自分にできるだろうか?」

そんな不安を抱いていた時には

その不安ごと解消される!

なんてことも、珍しくないと思います。

 

笑顔で、安らぎがあり

ときに、相手に勇気をも与えることができる言葉。

 

「もちろん」には、それだけのパワーがあるのです!!

 

わたしたちは

個人と組織のメンタルコンサルティングというサービスで

『もちろん』を具現化していきたいと考えています^^

 

 .*.。*.・デフィロンの誓い .*.。*.・

 

株式会社デフィロンは

「もちろん」の精神で

皆さまの〝挑戦〟を全力で支援いたします。

 

 

最後に

 

今後何かを頼まれた時や聞かれた時、

ぜひ「もちろん」を使って応えてみてください^^

 

言われた方はもちろん、

あなた自身も良い気分になれるかも★*^^*

 

「デフィロンのメルマガ読んでみてくれる?」

「もちろん!」 ^^笑

 

************************************

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

株式会社デフィロンをどうぞよろしくお願いいたします。

皆さまの今日が素敵なものでありますように☆彡

 

 

株式会社デフィロン 広報担当 當銘

メールマガジンのご登録はこちら
最新事例や具体的なメソッドなどをご紹介しています

関連記事

最新記事一覧